受験英語 英検3級

速読速聴英単語Basic2400(第4章)

2018年12月17日

英検1級というよりは、

英検1級挑戦者
日常英語ペラペラを目指して速読速聴英単語Basic2400に取り組んできました。

本書は前後編に別れており、前半の100本以下の文で中学英語が総復習できる。後半で英検準2級程度の英語に触れていく。本書1冊をこなすことこそが英語ペラペラの近道にして唯一の道である。上級者・初級者共にオススメできる良書である。

第4章が終わったため、その感想を章ごとにまとめて置こうと思います。

他の速読速聴英単語4冊全体の感想については下記事をご参照願います。

英検1級対策で速読速聴英単語Advancedレベルを終えた感想

続きを見る

速読速聴英単語Basic2400の位置付け

英検1級挑戦者
本書の立ち位置はとても面白い位置にあります。
会話相手
本書は英検3級〜準2級レベルを目指すための教材として最高です!

特筆すべき点は、80の短い例文で中学英語の単語を網羅している点です。

会話相手
言うならば、有名参考書DUOの中学英語バージョンです。

DUOはこれ一冊で大学受験英単語はほぼOKと言う神本ですが、速読速聴Basic2400などとは毛色が異なりますね。

速読速聴シリーズは、単語本と言うよりシリーズが定める英語レベルを底上げするための本です。

  • Basicは前半は中学英語で、
  • 後半は基本単語を用いた瞬間英作文にも応用でき、意外と英検1級の基礎体力養成にもなるのでは?!と考えています。
速読速聴英単語Basic2400の中学英語で英語がどんどん出てきます

続きを見る

第4章の感想

旅行がテーマの章です。

旅行先から手紙を英語送ったり、現地での会話などが出来ますか?という章ですね。

日記などが多い印象で、ほんわかした気持ちになれます。

本書を学習すると優しい気持ちになれます

子供の純粋さや、大人の優しさが伝わってくる良書だと思います。

英検1級挑戦者
英語の学習以外にも、一冊の心のデトックスの本としてオススメいたします。

お読みいただき、ありがとうございます。

英語力をあげてくれた!

英語の基礎力はこれだけ

東京大学の大学院入試合格はこの本のおかげ

英単語→6000語レベル

英文法→英検1級レベル

口語表現→1000レベル

リスニング→超スピード

挫折率が高く本気なあなたへ

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

志田龍太郎

東大修士取得後30代で3000万円を築き早期リタイアした元数学教諭(麻布高など指導経験あり)の投資家。サイト+SNS運営などに取り組む傍ら英検1級勉強中。数検1級を高3で漢検1級を教諭時代に取得。英検1級は2017年第1回検定から挑戦中です。執筆などお仕事依頼などはお問い合わせからお願いします!

-受験英語, 英検3級
-,